リズミーのカレンダー画面に表示されるマークは、体調予報をベースにあなたの体調にオススメの過ごし方や生理記録をつけている女性には生理に関する色表示でスケジュールを立てる参考情報をマークしています。

予定を立てる参考にしてみましょう。

 


基本的なマーク


リズミーの体調予報はホリスティック医学という考えのもと、気象変化、バイオリズム、あなたの毎日の体調記録をベースに予報を分析して表示しています。

 

事前に読んでバイオリズムについて知ろう!→バイオリズムって何なの?

 

なんでも好調

バイオリズム3つのリズムが全て高調期にあり、身体的にも頭脳的にも調子が良い時期です。比較的なんでもチャレンジするのに適しており、新しい事にチャレンジするときに一番向いています。

トレーニングや勉強では、新しい知識や技能獲得にむけてチャレンジしてみると、効率良く習得しやすい時期ですよ。

 

<役立つポイント情報>時にはバイオリズムの波が全て好調で調子が良い時期が1週間近く続くことがあります。そういった時期に、試験などが重なるとチャンスです!

また、大してこの体調が続いた後には、リズム的に低調な時期が続くこともありますので、前後の体調も合わせてチェックし、好調期のうちに予定を済ませるのもオススメです。一般的にはこの時期は体が普段より目覚めよく過ごせることも。あなたの体ではどうでしょうか?自分の体を意識してみると、リズムが見えてきますよ。

 

 

 

デスクワークがはかどる

デスクワークなどの事務的な処理が捗りやすい日です。知性のリズムが高調で、頭脳的な処理はこの日に検討するとよいでしょう。特に面倒なデスクワークはこの日に集中して処理する、なんて予定のたてかたもオススメ。

 

 

ゆっくり休養

体が栄養や休息を求めている時期です。特に身体のリズムが低調な時期では「なんだか体が重い感じがする」「いつも通りに寝たのに、だるいな」「疲れが残ってるー」なんて感じやすい日なので、バイオリズムをチェックして、知性や感情リズムが高調だったとしても、体をやすめるように意識すると、身体に負担をかけずに健康的に過ごしやすいといわれていますので、ご自身のリズムではどうか、意識してチェックしてみるのはいかがでしょうか。

 

 

ヨガやストレッチ

ボディケアの中でもストレッチやヨガをして体の柔軟や血流をよくする過ごし方がオススメの日です。「なかなかヨガなんてできない!」なんてかたは、リラックスできるポーズをとって、深くゆっくりとした深呼吸をして3分くらいゆっくりするだけでも良いです。自分でのケアが難しい場合には、いっそのこと本格的にヨガへいって体をリラックスさせたり、リラクゼーションやマッサージの予約を入れてみるのも、体にはとっても良いですよ。

 

 

運動に向いている

スポーツをして体を動かすのに向いている日です。普段から日常的にスポーツをされている方は、普段よりちょっと上なトレーニングにチャレンジしてみたりするのもオススメです。また、なかなか日常的に運動をしていない方には、通勤中に1駅分を歩いてみたりするだけでも体にはいい日ですよ。

関係コラム→効率の良いトレーニングの仕方

 

 

対人関係良好

対人関係が良好なので、気心知れたお友達とお食事へでかけてみてはいかがでしょうか?難しい交渉ごとなどをこの日に予定してみるのもいいかもしれませんね。

関係コラム→ ひねくれ的クリスマスプラン

 

 

 

要注意日

この日はバイオリズムが高調期から低調期、または低調期から高調期へと転換する日でバランスを崩しやすい日です。バイオリズムのページをチェックしてアドバイスを参考にしてみましょう。

関係コラム → 何となく、むしゃくしゃする。

<役立つポイント情報>

特に注意したいのは高調期から低調期へと、バイオリズムのグラフが上から下へ変わる時の要注意日です。急激な低調への移動で、情緒不安定になりやすかったり、変なミスを起こしてしまい大失敗をしてしまったりします。

さらに女性の場合は、感情リズムに影響をされやすいので、感情リズムが要注意な日は、ちょっとしたことでも「直ぐにイライラ!」なんて事がおきますので、そんな日には無理をせずに早めに帰宅して好きなコトをして過ごすのがおすすめですよ

 

 


ボディケアを意識してみよう


 

ボディケア

月のカレンダー表示では、日程部分がグリーンになっている日があります。これはバイオリズムや女性の場合はあなたが記録した生理記録をベースに予報して表示しています。この日は、普段より特に身体にケアをすることで「何となくだるい」「身体が重い感じ」といった、不調をやわらげやすい日です。

ボディケアにおすすめの画面

特に生理前の女性の方は身体に水分が停滞して「むくみ」の症状を感じやすく血流が滞りやすい時期なので、意識してケアをするのが良いといわれています。日常的に身体をケアするのは習慣化するまでは、なかなかハードルが高いとも感じられやすいのですが、マークが出てる日だけでも意識して生活できるといいですよね!

 

<役立つポイント情報:自分でできる簡単ケア>

▼オススメ①

まずはゆっくりと湯船につかりましょう!夏になるとシャワーだけで済ませてしまいがちですが、湯船に入ることも身体には良いとされています。特に内勤のデスクワークでは冷房で意外なほど身体が冷えていることもありますので、お風呂を意識するのはオススメです。

 

▼オススメ②

起床時やお風呂上がり、時間がとれる時にストレッチや脚のマッサージをチャレンジしてみましょう。自分でマッサージするだけでも、ずいぶんと身体が違います。

 

▼オススメ③

日本人なら誰でも知っているラジオ体操。実は、見事な全身運動です。ボディケアに最適な日の朝、久しぶりにトライしてみませんか?

 

▼オススメ④

リラクゼーションやマッサージ、整体を利用されている方は、このマークの日に施術の予約を取ってみてはいかがでしょうか? 時にはプロの技でボディケアを行うのも、身体が快活に過ごせる方法です。うまく身体に合うケアを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 


 女性限定の背景色によるマークもあります


 

生理日を記録している女性の場合、オギノ式の生理期間予測方法を用いて、生理周期の予測とそれにあわせた妊娠をしやすい期間のマーク表示をしています。カレンダーの特定の日に色が付いている場合は、このような背景色が記させているので参考にしてみてください。

生理期間

生理予定日です。生理の終了日を記すことで、期間表示になります。しっかり終了日も記録したいですね。

 

妊娠可能期間

 

妊娠をしやすい時期は、オレンジ系の色でマーク表示されます。妊活にお役立てください。

リズミーはママの育児も応援しています。

関係コラム → 育児にも役立つ使い方

 

 

今後もさまざまなコラムを増やしていきますので、お楽しみに!


簡単にできて役立つヘルスケア情報も配信中


 

▼リズミーのブログをブックマークしよう

http://rizmme.com/contents

 

▼リズミーのソーシャルメディア一覧

Rizmmeのソーシャルメディア

 

▼アプリを起動

アプリ立ち上げ

 

▼ダウンロードはコチラ

Download_on_the_App_Store_Badge_US-UK_400x119