毎日の体調を記録することは、自分のリズムを見つけるすごく良いきっかけになりますよ!

リズミーで1日の体調予報の確認&記録には「まとめ」画面を利用するのがとっても便利です♪

 

▼こちらが「まとめ画面」です。

DB

 

まとめには最大5つの予報・記録エリアで構成されています。

 

 ▼ぞれぞれのエリアを詳しく見てみましょう!

DB解説

「③天気予報」以外は、当日の体調を記録をつけることができます。

それぞれのエリアを指でタップすると、表示が拡大して記録エリアが出現します。

 

【ポイント】体調の記録は、当日または過去分が入力できます。「まとめ画面」で左右に指でフリックしてつけ忘れた日があったら過去分も記録するのもオススメです♪


▼びよーんって、体調を記録する入力エリアが表示されます。

taichou_kiroku

 

 

それぞれ以下の方法で記録しましょう。

 

1.調子の記録

その日の体調や気分を総合的に評価して5段階で記録をつけてみましょう。上に表示されているリズミーの体調予報に対して、今日の自分評価はどんな感じですか?

監修医師は「体重を毎日記録することでダイエットに成功するように、体調記録をつけることで、ご自身で体調を評価する意識付けを繰り返していくことで、自分のリズム変化を発見できるようになっていきますよ。」と監修医師は言っています。あなたの毎日をリズミー記録することで、自分のリズム変化を見つけてみましょう。

調子記録の方法  2.痛みの記録

気象変化によって頭痛(偏頭痛)や肩こり、首の痛み、腰痛、古傷が痛む、などの気象痛(天気痛とも言われることも)が起きる時間帯を3段階の痛み予報で表示しています。実際に痛みを感じた時間帯を3段階で記録もできるので、あなたが痛みを感じる時間帯を記録して予報似合っているのかチェックしてみましょう。

痛み記録の方法

 

3.基礎体温の記録(女性限定機能)

設定時の性別で「女性」を選択していると使える機能の1つです。毎朝、基礎体温をはかって記録してみましょう。リズミーのサービスに限らず、一般的には基礎体温を記録することで、生理日や排卵日予測のほかに、ホルモン分泌の状態チェックなど、女性ならではのリズムや体調を把握するのにとても役立ちます。美容やダイエットのケアを効率的にするためにも、ご自身の女性ホルモンのリズムを把握するのはオススメです。毎朝ってちょっと大変だけど、記録してみましょう。

基礎体温記録の方法

 

 

4.生理の記録(女性限定機能)

設定時の性別で「女性」を選択していると使える機能の1つです。リズミーでは、生理日の管理を過去分もずっと無料で保管することができます。
生理周期のほか、生理期間中などが自動で表示されて便利な一覧機能(すべての記録を見る ボタン)もあるので、生理周期が安定しているか?変わっている?なんてことが、一目瞭然です。記録をためてみましょう。

生理記録の方法

リズミーでは体調記録をつければつけるほど、体調予報の精度が高まりますので、ぜひ継続して健康記録を記録して自分のリズムを感じてみてくださいね♪