なんだかやる気が起きない、五月病かな?と思ったら試してみる対策法


こんにちは、ねじ美です。
愛しのゴールデンウィークも過ぎ去り、季節は春から夏へと移り変わろうとしています。

さて、この時期に我々を苦しめるのが、

・なんだか体がだるい
・やる気が出ない
・頭がぼーっとする
・毎朝、出勤中の足取りが重い
・ベッドが友達
・いっそ会社が爆発したら良いのに、と思う

などが、いわゆる五月病の症状。うつ病の症状に似ているのでうつ病かも!と思われる方も多いそうです。

私もご多分に漏れず朝、ベッドから起きれない自分と戦って出勤しております。

何となくやる気が出ない、つらい

そもそも五月病とは?

五月病(ごがつびょう)とは、新人社員や大学の新入生などに見られる、新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称である。(引用元:Wikipedia

 

4月から新しくなった環境や人間関係などの変化についていけなかったりして気分が落ち込み、自律神経が乱れてしまいやる気がでない、というような人もいるのではないでしょうか?

もしかしたら5月病かもしれない?心と体の不調を吹き飛ばす簡単な方法をお伝えします。
自律神経の乱れを整えられるツボがあります。

その名も

 

労宮(ろうきゅう)手のひらの真ん中にあるツボです。

労宮ってここ

このツボは、「身体が重だるい」、「やる気が出ない」、「憂鬱な気分ですぐれない」といったような状態の時に刺激をすると効果的と言われています。

まさに五月病で悩む我々のために存在しているツボ!!!!

 

<押し方>

1. 片側の親指を、もう片方の手のひらの中央に当て、それ以外の4本の指は手の甲側を持ち支えます。

1親指をあてる

 

2. 手のひら側の親指と手の甲側の4本の指で挟むようにして、手のひら中央の「労宮」のツボを押して刺激します。

2.押す

 

※ 指で押すのが痛い方はマジックなど太いキャップなどで押してもOK!

ペンでもok

 

 

▼POINT▼

 イタ気持ちいい程度の強さで、手が暖かくなるまでグリグリと刺激しましょう。末端の手が暖かくなることで全身に血液が行き渡り、乱れた自律神経のバランスが整い易くなります♪

 

ツボ押しだったら、会社でも移動中でもトイレでもできちゃいますよね。
「なんか今日はイマイチやる気がでない、、、」という日は是非、電車の中で、こっそり執務スペースで、トイレで是非お試しください。

 

ちなみに、リズミーで気乗りしない日、なんだか体が重い日をチェックするのもオススメです。

[関連記事]
・体調予報ってなんぞや??
・怪我やミスをしそうな日を事前に知れる!

 

▼体調予報アプリ「リズミー」ダウンロードはコチラ
Apple Watch告知


ご意見・ご要望もお待ちしております。
リズミーのサイトからご連絡ください。

http://rizmme.com

みなさまのご意見を活かし、より良いサービスに向上を進めてまいります。
ご意見をお待ちしております。

是非アプリをお友達やご家族にもご紹介ください。

▼リズミーのダウンロードはコチラ▼

appstore

【リズミー運営チーム】

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です