◯◯が減ると白髪が増える?きれいな黒髪を保つ秘訣とは?!


はじめまして、こんにちはLeeです。

現在8歳の男の子の子育てに奮闘しながらフルタイムで働くママです。

この度、リズミーブログにて「毎日の生活で活用できそうな、へぇ〜!な健康ネタ」をテーマに、寄稿させていただくことになりました。

ワーママということで、私の生活は毎日が戦いのような日々ですが、生粋の「健康オタク」の血が騒いでしまい、昨年にはついに米国栄養学校NTI認定栄養コンサルタントの資格を取りました。そこではホリスティック栄養学なるものを学んできましたが、難しいことはおいて置いて、みなさんには、毎日の生活で活用できそうな健康ネタをわかりやすく♪お届けしたいと思います。

 

さて第一回目のネタは、「白髪って何でなるの?」をテーマにしたいと思います。その理由は、先日ショッキングな出来事があったからです。今まで白髪の発見が1年3本ぐらいだったのに、鏡を覗き込むたびに毎回5本は発見するという事態に! 😥  😥  😥 
そんなショックをお抱えの皆様も多いと思いますので、白髪になる原因を私が学んだ見地からお伝えしたいと思います。

白髪…なんで増えるの?

ここ数年酵素ブームが続いていますよね。

 

「そうか、健康には酵素がいいのか!」

 

と、酵素関連のサプリを買い込んだり、生野菜やフルーツジュースをがんばって飲んでいる人も多いのではないかと思います。

 

フルーツには酵素がたくさん

でも酵素っていったい何でしょう?

実は酵素を専門に研究されてからまだ30年ぐらいしかたっていないので、まだまだ未知の部分が多いのですが、ものすごく簡単に言うと、人間が生きていくのに必ず、絶対必要なものです。息をするのも、心臓が動くのも、まばたきするのも、そして消化するのも、あれもこれも、全部酵素があるからできるのです。
人間の体の中で起きているすべての活動を起こすためには、化学反応が必要なのですが、それには絶対に酵素が必要なのです。私たちは酵素があるから生きていることができるとも言えるわけですね。

 

さて、話はぐっとそれましたが、白髪の話。若いのに白髪が多い人や、年をとっているけど白髪の少ない人、いろいろですよね。白髪の原因はいろいろな原因が考えられますが、酵素も重要な鍵を握っています。

野菜や果物からも取り込むことができますが、もともと体内に存在する酵素もあります。しかし、体内にある酵素は生まれたときに量が決まっているといわれています。

 

人それぞれ量は違いますが、生涯かけて作られる量は無尽蔵ではないのです。生産量は20歳をピークに少しづつ減少し、40歳を超えるとガクッと減ってしまいます。

 

年をとりどんどん減っていく酵素を、何に使うか?心臓も動かすし、消化もするし、内臓の分泌液もださないといけない酵素が、黒髪にかまっている暇は???ありませんよね(笑)

お小遣い〜

イメージとしては、毎月限られた生活費をかしこーーく、やりくりし、必死に家計簿と毎日にらめっこしているのに、

旦那さんから

「今月歓送迎会とか、飲み会が多くてお小遣い足りなくなっちゃった〜。1万円だけ追加してもらえない?」

と言われたらどうでしょう?ホイホイと「そうだね、仕方ないよね。今月だけならいいよ〜!」なんて簡単に言えませんよね。まさにそんな感じです。
髪だったらどうなるか。

メラニン色素を髪の毛に固定する役割を持つチロシナーゼという酵素は活性化する元気がなくなり、白髪になっていくわけですね。

賢く節約!

なので、体内にある酵素を無駄使いしないことが一番大事。

 

添加物や脂っこいもの、夜更かしなどすることで、余計に酵素を使い、貯金がどんどん減っていきます。

お金も酵素も節約が大事ですね!

 

◆◆◆今回のまとめ◆◆◆
1. 白髪になるのは、メラニン色素を髪の毛に固定させるチロシナーゼという酵素が不足•活発化しなくなるから。
2. 酵素は年齢とともに減少して行く!
3. 体内の酵素を無駄遣いしない生活に!
4. 特に脂っこいもの、夜更かしはNG


ご意見・ご要望もお待ちしております。
リズミーのサイトからご連絡ください。

http://rizmme.com

みなさまのご意見を活かし、より良いサービスに向上を進めてまいります。
ご意見をお待ちしております。

是非アプリをお友達やご家族にもご紹介ください。

▼リズミーのダウンロードはコチラ▼

appstore

【リズミー運営チーム】

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です